ブログ

月別アーカイブ: 2022年1月

【七尾市】BMW 5シリーズ F10 ヘッドライト内部結露【ジョイカル七尾店】

こんにちは!サービスの木下です!

凍結の時期が続きます…icon_mrgreen.gif 走行時は十二分にお気を付けください!

今回はBMW 5シリーズ F10型のヘッドライト内部結露の修理になります。

この型のBMWには多いようで、当店でも10台近く修理させて頂いております。

若干の曇りは正常なのですが、写真のような状態になるとヘッドライト内部の部品に影響し、最悪点灯しなくなってしまうようです…icon_neutral.gif 当店でもヘッドライト交換になったお客様がいらっしゃいました…。

そうなる前に対処してしまえば大丈夫ですので、結露が酷くなってきた時は早めにご相談ください。

 

修理内容としては、ヘッドライト本体を車両から取り外して先ず結露の除去!そのあとは内部を徹底的に乾燥させます。ちょっとでも残っていると再結露の可能性があるので…

今回、水の侵入経路は本体とレンズの間に出来た隙間からでした…。これが内部に溜まり、温められて内部結露という形です。ですので、レンズ周りをシーリングしていきます。そして車両に取り付けて完成です!

キレイになりました!

ライトのレンズが曇ると、夜間走行時に暗く感じたり視界の妨げになります。それに故障して点かなくなってしまうと、ライトユニット本体の値段も高額なので早めの修理をお勧めします。

ではまた次回‼

 

【七尾市】ベンツ Sクラス W221 エアサス故障【ジョイカル七尾店】

サービス高塚です。

今回は、Sクラス W221 エアサス故障で入庫した車紹介していきたいと思います。

状態ですが、特に酷く車高が落ちているかじではないけれど、「エアサス故障」と警告灯が点灯している状態。

エキセントリー診断(ベンツ純正機)していくと  プレッシャーラインシステムに漏有のフォルトコードがありました。

少しの沈みでもセンサーが読み取ってこのフォルトコードが出るらしい。エア漏れ、もしくはポンプが働いてないかのどちらか。今回は時間置いて見ても車高はそんなに落ちてない許容範囲だと思ったので、すぐにエアサスコンプレッサー疑えました。配線回路にはヒューズ、リレーが含まれているのでとりあえずヒューズ見てみたら飛んでいました。

ヒューズ変えて早速イグニッションキーをオン。コンプレッサーが重たい音で回り始めました。恐らくコンプレッサー負荷がかかっているのでまたヒューズが飛びそうなのでコンプレッサーも交換です。あとはコンプレッサーオペレーティングタイムリセットして終了です。これでまた快適に乗れますね。

 

【七尾市】BMW X5M 雨漏れ修理 【ジョイカル七尾店】

サービスの宮西です!

この天候の悪い時期によくある?あるいはBMWお乗りの方ではよくある雨漏れ修理になります。

室内の足元がびしょ濡れになっていることがありますが、よくあるのがドアから内部へ漏れてくるのです。ドアインシュレーターと呼ばれる発泡スチロールのようなものが、劣化して隙間ができてそこから漏れてくるということになります!

助手席の足元にコンピューターがいる車種もありますのでチェックランプ点灯の原因につながりますので早めのご対処した方がいい修理内容ですので雨漏りで困っている、身に覚えがありましたらご相談ください!

【七尾市】ランドクルーザープラド 150後期 ナビ取付【ジョイカル七尾店】

こんにちは‼

サービスの木下です! 今回は未だに人気が衰えないランドクルーザー プラド 150系後期型のナビを取付けさせていただきました。

取付において、先ずは内装をバラしていくのですが…今回の車両は新車になります…icon_mrgreen.gif  部品一つ外すにしてもヒヤヒヤものです💦  傷がつかないようにしっかり養生していきます。

今回取り付けさせていただくのは、ALPINEのX9NX 9インチの大画面モデルになります。車種別専用のモデルになりますので、大画面でもしっかり取付け出来る製品になります。

取付した後、動作確認で起動させてみたらビックリしましたicon_eek.gif

起動時にランドクルーザーの文字が…!車種別設定のナビとはいえ、ここまでするとは芸が細かいです…。取付設定がある各車種に対応しているみたいです!

ナビ取付けも、メーカー問わず承っております。是非ご相談ください!

【七尾市】アルファロメオ159 燃料漏れ【ジョイカル七尾店】

サービスの高塚です。

今回はアルファロメオ159の燃料漏れの修理話していきます。

お客様から燃料の匂いがするとご来店されました。

リフトアップして下回りさっと見たが、どこにもガソリン漏れているの確認できません。

匂いをたどっていくと燃料タンク付近が臭かった。

とりあえず下からは何も見えないので上から見てみようと思い、燃料サービスホール探しました。

このアルファロメオにはサービスホールがあるということで早速リアシート取外しにかかるが、なかなか外れない。コツがあるみたいですね。リアシート後ろに引きながら上に持ち上げる感じですれば外れるはずですが。やっぱり外れない。固い・・・ 力ずくで引きながら取りましたので筋肉痛になりました。

やっとたどり着いたサービスホール開けてみると、ガソリン臭と液体を発見!!エンジンかけながら見てみると霧状に噴霧しているではありませんか。燃料ポンプです。火花あれば即火災ですね。本当に危ないです。

ガソリン臭いなと思ったらすぐに整備工場に行って下さい。状況により乗らないこと選択肢に入れて下さい。車だけでは無く、乗車している人、その周辺建物等に燃えてしまう可能性があります。

【七尾市】BMW F20 116i マフラー交換【ジョイカル七尾店】

あけましておめでとうございます!

サービスの宮西です。

今年も社員一同精進してお客様と接していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします!

今回投稿させて頂きますのは去年作業させて頂いたものにはなるのですが、カスタムのご依頼になります。

クルマがお好きな方は一度は替えてみたいと思う?マフラーの交換になります!

輸入車ではよく知られるREMUSと呼ばれるマフラーメーカーになりまして、こちらフロントパイプからの交換の製品になりますが、車検にも対応している物になりますので安心して車検も受けることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の取付車両はBMW F20 116iという車両になります。純正マフラーでは物足りなさを感じスポーティーなサウンドをご希望されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただマフラーがどうしても2本出しになりますのでバンパーの加工しないといけませんので加工の方もさせて頂きました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様にもマフラーサウンドにご満足いただけたようで良かったです!

このようにカスタムをお考え、小さいことでもご相談頂ければ対応させて頂きます!

【七尾市】スズキ ジムニー JB64 デッドニング【ジョイカル七尾店】

こんにちは‼

サービスの木下です。

新しい年を迎えました!皆様にとって良い1年でありますように願っております!

 

今回ご紹介する作業内容は、前回のジムニーの続きの作業になります。

スピーカー交換と同時にデッドニングの作業をさせていただきました!

デッドニングとは車のドア内部やルーフ、フロア面などに防振材、吸音材などを取付けして外から車内へ伝わる音を抑えて静音化することを言います。こうすることによって、スピーカーからの音をよりハッキリさせる効果があります。

軽自動車は普通車に比べて、車外からの音の影響を受けやすいので効果大です!

作業途中の写真を撮っていませんでしたicon_cry.gif

早速出来上がっていますが、ドアの内部には防振材としてアスファルトのシートと、吸音材のウレタンシートを施工してあります。

これによってドアパネルからの車外音はかなり減りました!

 

それとは別に、ドアパネルの穴という穴を金属製のシートで塞ぐ作業をします。これもドアのデッドニングの基本作業になります。

 

 

本来であれば、この空洞の箇所はビニールで覆われているところなのですが、ここからスピーカー裏面の音が漏れてしまいます。そうなると、スピーカー本来の性能を出し切れないので塞いじゃいます!

要はドア全体をスピーカーボックス化してしまうのです(笑)

純正スピーカーでも効果有です!

 

 

 

オーディオチューンといっても、ただスピーカーを交換するだけでは勿体ない!

このようにデッドニング、ボックス化することによってスピーカー本来の性能を出してあげることができます。

私もセッティングだけで1~2時間は掛けたりと満足するまで永遠と車内にいたりします。オーディオは奥がかなり深いです(笑) いわゆる沼ですねicon_cool.gif

こういったナビ以外のオーディオに関してもお気軽にご相談くださいませ!

ではまた次回…!

 

【七尾市】トヨタ 通勤車【ジョイカル七尾店】

サービスの高塚です。

あけましておめでとうございます。いい休日は過ごせましたか?

自分はやっと通勤の車がやっと直りました。作業は自宅にて修理しました。リフトなかったのでつらかったです。

一ヶ月前走行中に段差超えた途端に後から異音が・・・かなり大きい音でびっくりしましたが、自宅近くだったためそのまま気にせずに自宅まで走行しました。即座にジャッキアップしたら原因わかりました。ブレーキ固着してました。

この車ドラムインディスクブレーキの車で サイドブレーキの土台が錆びて一部ありませんでした。ドラムの押さえピンが抜けてました。これが原因ですね。ドラムブレーキシューが暴れていたということですね。

交換部品、Rバックプレート左右(錆の為破損)、ドラムブレーキシューピン、バネ、Rアクスルビーム(錆の為)等です。

交換後はとても快調です。

錆で穴が開いた写真撮り忘れてました。変わりの写真載せて置きますね。